特技を活かした手作りのプレゼント

げんきの森を応援してくださったり、活動にご参加くださっている方々の特技を活かし、手作り品のプレゼントを頂いております。

プログラムの中にその品物を取り込み、時にはプレゼントとしてお渡しもしています。皆さんの善意溢れる心のこもった手づくり品は、世界に2つとない宝物です。作る側もそして贈られる側にも優しさいっぱいの幸せが詰まったプレゼントとなります。
あなたもぜひ特技を活かして優しさ溢れるギフトを作ってみてください。

げんき君の刺繍入り

みっちゃんの優しい布巾

Singl Award Image まなびの森のパソコンの生徒さんからの始まりで、長年応援を頂いているみっちゃんが、夜な夜な作ってくれる布巾です。げんきの森のイメージキャラクターげんき君を刺繍で一針一針縫ってくれています。ふきんと台ふきんを間違えたらいけないので、ふきんと名前をいれてもらっています。みっちゃんの優しさが詰まったふんわり優しい布巾は、げんきの森にご寄付頂いた方や、取組みで頑張った方の景品等に使わせてもらっています。いつかあなたの元にも届きますように・・。(#^.^#)

げんきの森ができること

NPO法人認知症予防サポートげんきの森の活動は、健康な方の健康寿命を延ばす、認知症にならないように予防講座を開催することと、もう一つは、もし大切な人が認知症になっても安心して住み慣れた地域で暮らしていけるような、認知症に優しい町づくりをサポートすることです。

簡単に言葉で、『認知症に優しい町づくり』という大きなテーマを掲げたところで、私達にできることは限られています。それでもなにも対策や行動を起こさないでただ待つのではなく、本当に微力ですが、私達ができることを少しでもやり続けることが、明日を変える小さな一歩になるのではないかと思っています。
国も認知症に優しい町づくりの活動に取り組んでいます。今後、官民一体でこの問題に取り組んでいきたいと思いますので是非皆様もご協力・ご理解をお願いいたします。

Biographei Image

ひとみちゃんの優しい絵手紙

げんきの森では、2週間に一度の活動の合間に、参加者のご自宅に郵便が届くようにしております。げんきの森ワンクールの中でひとみちゃんの優しい絵手紙が一度届くように準備して頂いております。ひとみちゃんの絵手紙は、受け取る方が、少しでも幸せな気持になってもらえるように、優しさをいっぱい詰め込んでお届けしています。季節感のあるものや、温かい気持ちになる題材を絵手紙に入れてもらっています。きっとあなたのポストにもひとみちゃんの優しい手紙が届くはずです。お楽しみに(^_-)-☆

ひさちゃんの優しいお手玉

げんきの森の講座では、後半に全員が輪になりお手玉回しがあります。隣の人にお手玉をつまんで回し、リズムに乗って歌いながら右左の合図に合わせます。大きなイベントでは100名以上の方が参加することもあり、沢山のお手玉が必要です。このお手玉は全部手づくりなのです。チクチクするのが大好きなひさちゃんがお手玉つくりをしてくれています。昔なつかしいお手玉は、参加者の方で3つを自由に操ることが出来る方もおられます。1人お手玉は、身体全体でバランスを取ながらしますので、身体機能と脳機能を高めとても認知症予防に良いといわれています。参加者の方々にプレゼントできる様に、現在ぼちぼちストック中。景品でお渡しできる日がいつか来ると思います。買えば簡単に手に入りますが、手作りというのが愛を感じていいと思いませんか?乞うご期待!(^^♪
Biographie Image
手づくりおやつ

きーちゃんのスイーツ

Singl Award Image げんきの森プログラムの本コースでは、休憩時間にお茶タイムがあります。できるだけ季節のものを取り入れたお茶と手づくりのお菓子を準備しています。味覚や嗅覚を刺激することも大切な認知症予防となり、また食を通じてお話も弾みますので、コミュニケーションをとるための手っ取り早いアイテムでもあります。今日はなんのおやつかな?と毎回楽しみにしてくれています。皆様の「美味しい!」がきーちゃんの一番の幸せだそうです。今日も「美味しい!」頂きました。(^^)/