ビッグプロジェクト始動

2月20日、某公民館の一室にスタッフ全員が集まりました。

いつも6人揃うと、大笑い&大騒ぎで大変なのですが、

0220ベル

この日はとても静かでした。

笑う余裕すらないといった感じでしょうか?

実は、4月1日にまなびの森10周年の記念式典が行われることになり、

お世話になっている皆さまへの感謝の気持ちを

「ハンドベル」という形にして伝えようというビッグプロジェクトを掲げて集まったのです。

サプライズ大好き人間ですが、今回はいつもと訳が違い、おふざけ・お笑い・お下品封印です。

0220ベル1

音楽が得意なともちゃんを頼りに

0220ベル3

ひたすら練習。

全員が揃える貴重な時間を無駄にしないよう真剣に取り組みました。

間の取り方・ベルの鳴らし方など、難しいところはその都度ともちゃんに指導を仰ぎ、

不安材料を一つ一つ消していきました。

0220ベル4

本番まで1カ月ちょっと。

「間違えたら間違えたで笑ってもらったらいいやん!」

「そうよね。一度笑いが起こったら空気が和んでその後演奏しやすくなるやろうしね!」

そんなことを言いながらも、きっとみんなの胸の中には

「お笑い系じゃなく感動系の演奏をしたい!」

という気持ちが生まれ始めていたと思います。

さてどうなることやら?

 

 

 

ビッグプロジェクト始動」への2件のフィードバック

  1. 中村智子

    先生〜
    中村です。
    今は仕事で通える時間が取れなくなりましたが、体のあちこちが痛む度に、「あーヨガに行きたい」と再々呟いています…
    この間は、祝賀会ということでゆっくりお話はできませんでしたが、若々しい相変わらずのお姿に出会えてホッとしました。

    先生もヨガ10周年なんですよね〜
    おめでとうございます。
    これからも、ヨガによる身体の元気と、先生の笑顔とお人柄による心の元気に、感謝される方も多いとても思います。益々のご活躍を応援します。

    あと、祝賀会でのハンドベル、とてもステキでした。
    正直、始まるまでは、いつものお笑い系かと思ってましたが、ステキな音色と皆さんの真剣な眼差しに感動して髪の毛が逆立ちました。
    感動を有難うです。

    私ですが、今は社員で8時間勤務、忙しくしております。
    子供達が大きくなり、学費などがかかり始めましたから、少しでもと思って8時間勤務で働くことにしましたが、かなりしんどい…
    まっ、それでもなんとか頑張っていますが、先生みたいにホントはみんなが喜んでくれる仕事をしたかった…が本音です。

    長くなりましたが、ヨガをうちでやれる良いDVDが有りましたから、ご紹介ください。
    前にお借りしたの、あれなんてタイトルでした?
    覚えてらっしゃいます?
    うちにあるDVDはちょっとイマイチなんです。

    返信
    1. hiroko 投稿作成者

      中村さん
      先日は、年度初めのお忙しい中、セレモニーへご参加いただきありがとうございました。
      中村さんこそ、以前と全く変わらず若々しくて美しくて、うらやましい限りです。
      ハンドベルの時の私たちは、いつもと全く別人だったことでしょう。
      本当は笑顔で皆さんを見ながら・・・なんて思っていましたが、とてもそんな余裕がなく
      必死に楽譜を目で追っていたことが反省点です。
      それでも、髪の毛が逆立つ程感動してもらえたなんて、嬉しくて嬉しくて天狗になっちゃいそうです。
      ヨガ教室で中村さんとお会いできなくなりましたが、いつも母塾の様子を聞いて身近に感じていました。
      年月を経て、母塾パワーは衰えるどころか、ますます強烈・・・いえ、強力な存在になってきたと思います。
      まなびの森の大きな支えです。本当にありがとうございます。
      10年後、変わらぬ姿でお会いできますように!

      【追記】
      ヨガのDVD、用意しておきますね。自宅でぜひぜひ続けて下さ~い。

      返信

中村智子 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です